空っぽからのスタート

ちゃくちゃくと工事は進み、
どんどんカッチョイイ店になってく。

そんな、
奈良市椿井町51にあるオレの城(予定地)『とうたりんぐ』ですが、

最初はこんなだったんです。



中には何にもない小さな空間でした。

『お店』という初めてのチャレンジには、
これくらいがちょうどいいかな?
これなら一人でできるかな?

とかいろいろ考えてここに決めました。

決めた直後から、
一ヶ月のケイタリング仕事で、
栃木県に行っていました。

久々の長い地方ロケ!
やっぱり凄く楽しくて…
その話はまた別の機会に。

俺がケイタリングで奈良を離れている間、
井上ケンジ兄貴がドカーンと壁をブチ抜いてくれました。





狭いよね…
2坪です…(笑

さあ!
こんな小さなスペースが、
どんな面白いことになるのか!?
なってしまうのか!?

つづく

9 Responses to “空っぽからのスタート”

  1. komichi より:

    完成がたのしみだね。
    こつこつ作り上げていく過程。
    ものづくりのだいご味。
    できたら絶対にご飯食べに行くわ。

    • 楽しみだ〜!
      そして楽しいのだ〜!
      そうだね。
      まさに『ものづくり』だ!

      広島で出会い、東京で再会し、
      今度は奈良に遊びにきてくれるって不思議だな(笑
      海猿の頃とは、ケイタリングとはまた違った美味しいのん作って待ってます!

  2. にく より:

    完成後はきっとおされになっとるんだろうなぁ、匠の技で(*´ω`*)

  3. おかちゃ より:

    がらんどうに
    ギャランドゥー(何)
    になっとる。

    小田和正かなんかをBGMで
    出来あがる過程を流して下さいw

  4. ゆきこ より:

    わぁ・・
    こんな何もない絶望的な状態で
    商売始められるかあああああ!
    と私なら折れちゃいそうですが。笑
    さて変化が楽しみだぁ(o→ܫ←o)♪

    • いや、変に(?)何かが残ってるよりは、
      まったく制限もなんにもないし、
      イチから自分等で考えられるから楽しかったよ~

      もうすぐ完成!
      公開をお楽しみに!

  5. [...] これのつづき。 空っぽの地面に、ブロックとモルタルでカウンターの土台を組みました。 床板を張っていきます。 だいぶ張れました。 床板を全部張り終え、カウンターや壁 [...]

Leave a Reply